極セカイ研究所とは/What is “SEKAI-ken”?

ミッション / Our Mission

極セカイ研究所(キョクセカイケンキュウジョ/略称:極セ研 代表:黒嵜想)は、主に南極を中心とした極域について、専ら文化的側面からの総合的な研究・批評を行うことを目的とした私設組織です。極域をテーマとした独自の批評・論述の制作・刊行を⾏うことによって、我が国の極域にまつわる文化的事象の研究と知見の多角化に寄与することを⽬的とし、以下の事業を実施しています。

  1. 我が国が実施している極域での活動とその歴史及び発展に関する調査研究
  2. 我が国の文化芸術における極域の表象に関する調査研究
  3. 極域における文化的・芸術的実践に関する調査研究
  4. 極域に関する内外の芸術実践や研究機関との交流・連携
  5. 極域に関する資料の収集及び公開
  6. 上記事業の普及啓発活動
  7. その他、本研究所の⽬的を達成するために必要な事業

Polar SEKAI Research Institute (Kyokuse-ken, Director: KUROSAKI Sou) is a private organization dedicated to comprehensive research and criticism of the polar regions, mainly Antarctica, from a cultural perspective. Our mission is to contribute to the diversification of research and knowledge of cultural phenomena related to the polar regions of Japan by producing and publishing original criticism and essays on the polar regions.
In order to achieve our mission, we are working on the following projects.

  • Research on Japan’s activities in the polar regions and their history and development.
  • Research on the representation of the polar regions in Japanese culture and art.
  • Research on cultural and artistic practices in the polar regions.
  • Exchange and collaboration with domestic and international art practices and research institutions concerning the polar regions.
  • Publication and collection of documents related to the polar regions.
  • Public relations and educational activities related to our mission.
  • Other activities necessary to achieve our mission.

沿革

2021.3  京都・まちじゅうアートフェスティバルの一環として「光冠茶会 国際人類観測年」を開催
2023.1  国際人類観測所(仮)として活動開始
2023.8  組織名を「極セカイ研究所」に改称
2024. 3  冊子『P2P』を刊行


お問い合わせ

極セカイ研究所
〒606-8117 京都市左京区一乗寺里ノ前町24-7 ニハ 2F
Poler SEKAI Research Institute
2F, NIHA, 24-7, Ichijoji Satonomae-cho, Sakyo-ku, Kyoto, 606-8117, JAPAN

mail:info@sekai-ken.org

本研究所はおおさか創造千島財団 2023年度 創造的場づくり助成の助成により設立されました。